スター・ウォーズ フォースの覚醒/女である意味とは

スター・ウォーズ フォースの覚醒Star Wars: The Force Awakens/監督:JJエイブラムス/2015年/アメリカ


宇宙規模で見たら性別なんてどうでもいいのよ


ユナイテッド・シネマとしまえん 3DIMAX 0-24で鑑賞。

あらすじ:『スター・ウォーズ』です。

わたしはいつもどおり情報回避して臨んだので、あらすじとか書きたくないかんじですね、これから見る人が感想を読むとは余り思わないけれど……。旧三部作はとくに、ドロイドちゃんがんばり話だなーて思ってて、今回もドロイドちゃんがんばり話だった。えらい。いいこ。C3POはR2D2かわいさが余って、ひとことくらいBB-8に文句でもつけるかと思っていたら、そうでもなかった。あいつら、かわいいぜ……。


というのも、ピーター・メイヒューはふだん杖をついて歩いているからです。アクションはさすがに無理ではなかろうかと。

というわけで、

とか言っていましたが、始まってみたらそれどころではありませんでした。

※ストーリー上のネタバレはありません。第5惑星』のネタバレはあります。

おすすめ
ポイント
覚えている限りでは、,覆掘´△覆掘´キャスト名はピーター・メイヒューだったが、ほとんどがおそらくスタントマンなんじゃないか。です。
どうも荒れているらしいと風のうわさで聞いていて、そうなのかー、なんだろうね、思ってたのが、

これ。レイが女なので。『マッドマックス 怒りのデス・ロード』がフェミニズムと組み合わせられてえらいこと燃えていたのを思い出してたわけです。『フォースの覚醒』は実際どうなのか、燃えているところは見てないからわからないんですが……。

1985年ウォルフガング・ペーターゼン監督『第5惑星』が好きでですね。この映画、ざっくり言うと、いがみあってる地球人と宇宙人が辺境の星でふたりっきりでどうしましょうて話です。

エイリアンちゃんは「帰ってきてくれたのね! 実はアタシ妊娠してるの」と爆弾発言をかまします。「ちょっwww 俺父親じゃねーよww」と主人公が爆笑していると、エイリアンちゃんは雌雄同体で、時期が来ると勝手に妊娠するのだと言い出します。そして「あなたたち人間みたいにオスメス分かれて、一瞬の快楽のためにセックスするようにはできてないんですッ」と、種の違いだからしょうがないじゃん、解るでしょあなた賢いんだからそれ言っちゃだめですよ。さすがにイラッときた主人公はキレかけますが、相手は妊婦です。ぐっとこらえて体をいたわります。うん、よし、仲良くしなさい!
むかし書いた感想なので言葉づかいがひどいですが、とにかく、こういうシーンがあります。また、宇宙人ちゃんは特殊メイクで顔がぜんぜんわからないのですが、俳優は黒人なのですね。作品のテーマと、人種差別の問題がかみあってておもしろい。ここに性別の問題も入れてきているわけです。

で、思うに、『フォースの覚醒』って完全に性別が関係ないんですよね。レイは男でもいいし、フィンが女でもかまわない。ストームトルーパーの中に女はないかな、とも思ったけど、ファズマの中身が女だから、なくもないわけです。復習しているとき、最初ほんとうに女ぜんぜん出てこない、レイア姫だけくらいだった。そもそもレイア姫じたい、あの時代には珍しく、気が強い女キャラクターだった。新三部作になってくると脇役でも女が増えてくる。レイア姫とアミダラ姫は女じゃないと困るけれども。よくよく考えれば脇役らは別にどっちでもよくって。たんに女が出ているだけ。世界的にだんだん「女」のあり方が変わってきたため、映画でも女出しましょうとなったのかなとも思うわけです。そのへんがまた変わってきて、扱いが難しいもののひとつになってしまったんじゃないかなと、むかしみたいに、飾りで女を出すわけにもいかない、偏った描き方もできない。スレイブレイアがダメになったのは奴隷だからで、こういう部分をクリアしていこうとすると、最終的に(つまり今作のように)「どっちでもいい」かんじになるんだなと思いましたね。



photo
第5惑星 [DVD]
20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント 2002-10-04

by G-Tools , 2015/12/20

JUGEMテーマ:映画
この記事のトラックバックURL

※記事の内容に関係のないトラックバックは削除する場合があります。
※トラックバックの反映には時間がかかる場合があります。
※リンクのないトラックバックは反映されません。

トラックバック
同窓会してどうするんだ? 公式サイト。原題:Star Wars:The Force Awakens。J.J.エイブラムス監督。デイジー・リドリー、ハリソン・フォード、キャリー・フィッシャー、アダム・ドライバー、 ...
  • 佐藤秀の徒然幻視録
  • 2015/12/20 2:19 PM
おじいちゃん映画
記事検索

現在934件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook google+ instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM