2016年に見た変わった映画を5本紹介するよ

今年は仕事が忙しすぎて映画をほとんど見ていません。『シン・ゴジラ』も『君の名は。』も『この世界の片隅に』も見ていません。というわけで、私が見た数少ない映画の中から「こりゃあ変な映画だったな〜」というものを紹介したいと思います。面白さとは関係ありません。変。あと、私は、変っぽい映画を好んで選んで見るということはしません。だから普通に見たら変だったっていう映画になってます。

エヴォリューション

エヴォリューション Evolution/監督:ルシール・アザリロビック/2015年/フランス


エコール』の監督の最新作。女性と少年だけが住む島で起きる謎の医療行為についてのお話。ルックはものすごく綺麗だが、話はよくわからない。監督は「よくわからなくていいんです」と言っている模様。正直とてもつまらなかったが、5回見たらハマりました。「GRIND」に、この映画についての原稿書きました。

オールタイム・ベストを10本(+α)挙げてみたよ

上半期ベストを出さなかったので、2016年7月現在における、オールタイム・ベストを挙げてみることにしました。

1位

オズの魔法使The Wizard of Oz/監督:ヴィクター・フレミング/1939年/アメリカ


あらすじ:竜巻で家が飛ばされた。
不動の一位、こればかりは順序が変わることはないでしょう。裏話が真っ黒なところもたまらない。心が折れるとマンチキンランドとティンマンを見て現実逃避しています。わたしがドロシーだったら家に帰りたいとは思わないだろうなあ。『オズ』も『ウィズ』も好きです。

photo
オズの魔法使 [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2010-07-14

by G-Tools , 2016/07/12

金融業界を描いた映画を4本紹介するよ(仕事用だよ)

ドキュメンタリー映画は入っていません。会社用なのでいつもと違う感じになってます。
せっかく映画が好きなので、仕事になんとかして組み込みたいと思いまして今日のまとめでございます。

ウォール街

ウォール街Wall Street/監督: オリバー・ストーン/1987年/アメリカ


『スカーフェイス』の脚本で有名なオリバー・ストーン監督作品。マイケル・ダグラス主演。アメリカでは「常識」扱い。
一攫千金を夢見る若き証券マン、バド(チャーリー・シーン)は、業界のフィクサー的存在である大富豪ゲッコー(マイケル・ダグラス)に取り入ろうと必死だった。父(マーティン・シーン)の勤める航空会社の情報を流したことによって、その夢はかなえられ、バド自身も大金を手にするが……。

マイケル・ダグラスはこの作品でアカデミー主演男優賞を受賞、ダリル・ハンナはゴールデンラズベリー賞の最悪助演女優賞を受賞。
続編『ウォール・ストリート』(2010年)もあります。こちらもオリバー・ストーン監督、マイケル・ダグラス主演。

見たけれど感想が書けない映画の感想を書くよ/『デッドプール』『グランドフィナーレ』『二ツ星の料理人』『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』『ヘイル、シーザー!』『ボーダーライン』

5ヶ月ぶりくらいのこのタイトルです。また溜めてしまった。ちょっと忙しすぎて……。
見たんですけど、なんかどうも感想を書く気になれないなあ、という映画がいくつかあります。そういう映画の感想を、一気に書いてみようと思います。前回に引き続き、ツイートまとめです。

デッドプールDeadpool/監督:ティム・ミラー/2016年/アメリカ



PATHÉ DE MUNTで鑑賞。しゃべりが多くてついていけていない部分もあったので、日本公開されたらまた見ます。そのときちゃんと感想書くかも。みんなすごく笑っていてうらやましかったー。

2015年に見た新作映画をベスト5くらいで選んでみたよ

2015年忙しくてですね、今年見る予定の映画はあと1本か2本くらい、1本(『スター・ウォーズ』っすね)は今年中は無理じゃないかなって思っているので、はやくも年間ベストを出しちゃおうと思います。上半期何もしませんでしたね、今年ほんとう忙しいんですよ、で、見た本数、数えていませんが50本いくかいかないかで、少ないです。なんでベスト入りしてないのって思われたら、それは見ていないと思ってください。あと、今年一年映画についてどうだったのわたし、って話をしています。

殿堂入り

ワイルド・スピード SKY MISSIONFurious 7/監督:ジェームズ・ワン/2015年/アメリカ


これはね、仕方ないです。シリーズが好きなうえ、主演俳優の死去、を乗り越えられない共演者と、なんとかして「この場」に彼を生き返らせようとしているスタッフ、監督そうとうキツかったらしくて次回作は別の人がやるみたいだし、こんなつらい映画はないですよ。そりゃ別格扱いですよ。かなりいびつな映画だと思いますよ、シリーズじたいいびつなところが多い、主人公の職歴がめちゃくちゃだし、でも超おもしろいじゃないですか。いやー本当わたしはクルマが走るところ見るのが好きでね。もはやクルマじゃないですよね、進化してますからね、1から考えますとこれは生き物として進化していると思う、とうとう空も飛んだ。そろそろトランスフォームしてもおかしくない。

photo
ワイルド・スピード ヘプタロジーBlu-ray SET(初回生産限定)
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン 2015-09-02

by G-Tools , 2015/07/03

おじいちゃん映画
記事検索

現在913件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook google+ instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM