ウォーム・ボディーズ/あなたはどうしてゾンビなの?

ウォーム・ボディーズ/Warm Bodies

ウォーム・ボディーズWarm Bodies/監督:ジョナサン・レヴィン/2013年/アメリカ


彼らも元は、人間でした。


試写会で鑑賞。原作は未読です。カナダ出身の友人と行ったら「あのスタジアムねーオリンピックのとき使ったやつで安く借りられるんだよね」って言ってました。撮影はケベック州なんですね。そのせいだと思うんですけどスタッフにフランス人名多いです。

ウォーム・ボディーズ/Warm Bodies

あらすじ:ゾンビが人間の女の子に恋をしました。

空港で暮らしているR(ニコラス・ホルト)はなんで死んだのかちょっと忘れちゃったし自分の名前も思い出せないんだけど、ゾンビとしてダラダラ暮らしてたのね。ある日、みんなと一緒に食料調達行った時に出会った人間の女の子ジュリー(テリーサ・パーマー)に一目惚れして、助けるつもりで連れて帰ったの。

ネタバレはありません。いや、あるのかな。ちょっとわかんない。自信ない。完全に情報遮断したいひとは鑑賞後に読まれたほうがよろしいかもしれない。


おすすめ
ポイント
ニコラス・ホルトの美青年ゾンビぶりが完全にはまっててちょういいです。ジェームズ・フランコの弟さん、デイヴ・フランコが出てます。

ワールド・ウォーZ/12数えて、ヒトでなし。

ワールド・ウォーZ/World War Z

ワールド・ウォーZWorld War Z/監督:マーク・フォースター/2013年/アメリカ、イギリス


ヒトの形をしていても、ゾンビであればなにをしてもよいのです。


TOHOシネマズ日劇3Dで鑑賞。2Dでも良かったかと思います。原作は未読です。

ワールド・ウォーZ/World War Z

あらすじ:世界中にゾンビウイルスが蔓延したので、なんとかしたい。

元国連職員ジェリー(ブラッド・ピット)は、妻と娘とともに渋滞にはまっていた。そしたら、へんなひとたちがいっぱい襲ってきてびっくりした。どうやらなにかに感染しているようで、噛まれると12秒後に発症するらしい。

ネタバレはありません。


おすすめ
ポイント
人がゴミのようだとはまさにこのことです。グロ描写ありません。なにかと笑っちゃうシーンが多かったですね。実に清々しかった。おすすめです。

ゾンビ処刑人/一度は亡くしたこの命、惜しいものなどあるものか 

THE REVENANT/ゾンビ処刑人

ゾンビ処刑人THE REVENANT/監督:ケリー・プリオー/2009年/アメリカ


ならば一花咲かせましょう 今宵もふたりで、悪人退治


ゾンビ処刑人」というタイトルを聞いて、はたして「ゾンビが処刑人」なのか「ゾンビを倒す処刑人」なのかどっちなのだろうと思いつつ、見てみたところ、「ゾンビが処刑人」で、更に「厳密にはゾンビではない」映画でした。監督、脚本、編集、音楽をケリー・プリオー一人で担当しており、自主制作映画のようなものですね。欠点もあるものの、全体的には面白い映画でしたよ。

THE REVENANT/ゾンビ処刑人

あらすじ:死んだ友達が生き返った。

イラクで殺されたバート(デヴィッド・アンダース)は、アメリカで埋葬されます。しかし、なぜか、墓の中で目が醒めてしまいました。蘇った理由の説明とかいっさいないので、そこんところは気にしないようにしましょう。バートは親友のジョーイ(クリス・ワイルド)を訪ねます。俺だよ、俺、なんか生き返っちゃったみたいなんですけど…。

ネタバレはありません。


おすすめ
ポイント
邦題には偽りがあるようなないような…。ゾンビではないんです、でも「処刑人」ではあるよ。

ショーン・オブ・ザ・デッド(SHAUN OF THE DEAD)/ゾンビの人権守りましょう

Shaun of the Dead

ショーン・オブ・ザ・デッドSHAUN OF THE DEAD/2004年/イギリス/エドガー・ライト


差別をなくして明るい未来、ゾンビの人権守りましょう! ゾンビと人間の共存を!
って「ゾンビランド」の感想に書きましたけど、むしろ「ショーン・オブ・ザ・デッド」のほうがゾンビ人権問題にぴったりくる話でした。「ゾンビランド」の感想に書いたときは単なる思いつきで、じつは本筋とは関係なかったのです。いやーすいません。すいません。

Shaun of the Dead
テンポよくてキャラクターも楽しい。イギリスなので銃がほとんど出てこないのね。ぽかぽか殴ってがんばるよ。対ゾンビは銃と車がないと戦うのきっついんだなあ。走らないゾンビだからまだまし? これで走られたらたまったもんじゃないよね。

ショーンがだんだん殴るの慣れてきてうまくなってるのがいいね。へたれ主人公かと思いきや、けっこうしっかりしてる。親友のエドがへたれを通り越してダメ人間だし、ショーンはふだんからそれなりにしっかりしてたんだろうね。ほとんど保護者だもんなあ。

ちょこちょこ出てくるイヴォンヌが、どう考えても超強いんで(だってゴルフクラブ1本で返り血一つ浴びずに生き延びてるんだもの)、イヴォンヌ・オブ・ザ・デッドが見てみたいです。どうやって戦ってきたんだろう! イヴォンヌさんかっこいーっす。

おとうさんは車の中に閉じ込められたから、あのままじっとしていれば頭ぶちぬかれずに生き(生き?)のびるんじゃないかなって思ったよ。おとうさんがカーステレオのボタン押すとこいいよね。こう、ギャグがその場のノリでというよりは伏線回収になっていたりするところも、コメディとしてすばらしいと思います。

ところで、ゾンビは人間とゾンビを外見で区別しているの? 本能が残るというけれど、それだったら臭いで区別しそうだよね。この謎を解いてくれるゾンビ映画があったら教えてください。もっといろいろゾンビ映画見ないと、またトンチンカンなこと書いちゃいそうだよ。そもそもロメロのゾンビ見てないのですいません。ほんとすいません今度見ます。

photo
ショーン・オブ・ザ・デッド [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル 2012-04-13
評価

by G-Tools , 2013/09/04

ゾンビランド(ZOMBIELAND)/ゾンビっていうシチュエーション

Zombieland

ゾンビランドZOMBIELAND/2009年/アメリカ/ルーベン・フライシャー

差別をなくして明るい未来、ゾンビの人権守りましょう!
わたしはねそんなにゾンビ映画見たことないし、ゾンビの出てくるゲームもたいてい苦手というか下手だからやんないんですけど、増えたよねーゾンビもの。ゾンビだらけですよ。動物と人間の共存を! とは言われるけれど、ゾンビと人間の共存を! とは言われませんからねーあたりまえですね。ゾンビ、なりたくないですよね。ゾンビに人権なんかないです! ゾンビにあるのは人間に近いものが人間を襲う恐ろしさだけです。ゾンビの本質はそこにある! しかし「ゾンビランド」は、ゾンビにそういう意味での見せ場がほとんどない。もう、ゾンビっていうシチュエーションでしかないんだよね。そしてこれがとってもうまくできてるんだ。

Zombieland
荒くれ者&童貞&ゾンビ。主人公がへたれ童貞で、危機的状況下にも関わらず女の子をがんばって口説いたりする映画は最近だと「ビッグ・バグズ・パニック」がありました。「ゾンビランド」とそういうとこがちょっと似てるなって思います(「ビッグ・バグズ・パニック」もとってもおもしろいヨ!)。「ゾンビランド」くらいゾンビが日常になると、人間のほうも、さすがに四六時中ピリピリビクビクしてるわけにもいかないってもんです。だって疲れちゃいますからね。ささやかなたのしみ、たいせつです。

Zombieland
ところで、姉妹が最初にやらかしたアレ、失敗する可能性も大きいよねーって思いながら見ていました。そうしたら、姉妹と同じようなことやったビル・マーレイが失敗しちゃいましたね。ビル・マーレイの家…たのしそうだったなあー。

Zombieland
ウディ・ハレルソン超いい! 人間はみんないいキャラしてるんだけど、ウディ・ハレルソンは抜きん出ていいです。さいこう! もぐもぐかわいい! それにしても若く見えるよなあ。そろそろ50歳とは思えないよ。すてき…。もしわたしがゾンビになっちゃったら、ウディ・ハレルソンに頭をぶちぬかれて死にたいです。

photo
ゾンビランド [Blu-ray]
Happinet(SB)(D) 2013-09-03
評価

by G-Tools , 2014/07/17

おじいちゃん映画
記事検索

現在917件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook google+ instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM